FC2ブログ
温泉電気鉄道 -空想の旅へ- 業務日誌 ホーム » 北海道地区 »北の大地へ! 2日目

北の大地へ! 2日目  

北海道2日目は、妻子の希望で旭山動物園へ。ちゃんと家族サービスもします(笑)
札幌から特急「スーパーカムイ」号で旭川を目指します。

今回JR東日本“びゅう”の旅行パックを申込み
札幌~旭川間の自由席特急券と個人タクシーのチケットが手配されていました。

任意の時間で旭川に向かうことができるのですが、
動物園を充分堪能する為、早めに出発することに…していたのですが
札幌8:00発の「スーパーカムイ3号」に乗る予定が、ホテルを出たのが7:50過ぎ!!
駅まで徒歩2分とはいえ、これは間に合わないかとあきらめかけながら
(もし間に合わなければ、駅で1時間位撮り鉄できるかなぁ??と邪な考えもw)
それでも急いで向かいましたところ、奇跡の滑り込みセーフ!!
自由席も確保して旭川へ向かいます。

blog_import_540d63f50002b.jpg
(希望ではキハ183系の「旭山動物園号」に乗りたかったのですが、
この日はまだ運行しておらず断念しました。)

旭川に到着すると、向かいのホームに何やら人だかりが…。
あっ!「富良野・美瑛ノロッコ号」が停車しています!!
妻が察して「荷物持ってあげるから写真撮ってくれば。」と言ってくれたので
すぐに向かって写真を撮りまくります。(感謝!!)

blog_import_540d63f633126.jpg
JR北海道 富良野・美瑛ノロッコ号 旭川駅にて
牽引機はDE15-1533が充当されていました。

富良野・美瑛ノロッコ号編成表 H26.7.20
[オクハテ510-2] [ナハ29002] [ナハ29003] [オハテフ510-51] [DD15-1533]

ノロッコを撮影して落ち着いたことろで、(客車も全部撮影できました!!)
慌てて乗車して札幌では撮影できなかったスーパーカムイ号を撮影。

blog_import_540d63f77626b.jpg
JR北海道 789系1000番台 スーパーカムイ号 旭川駅にて

8:00発のスーパーカムイ号に乗れたのでノロッコと出会えてよかったです!!

旭川駅を出て、個人タクシーに乗り込み、旭山動物園を目指します…が、
ここで運転手さんに重要な交渉をしなければなりません…。
「あの~。運転手さん、もしできましたら帰りにでも寄り道して頂けないでしょうか。」
旭川へは家族サービスのため行くといいながら、あわよくばと調べておいたことが…。
「旭川小学校の裏にある公民館の敷地内に緑色の電車が保存されていると思うのですが、寄って頂くことはできますか?」

すると運転手さん「帰りじゃ忙しいから、行きで寄ってしまいましょうか?」と!
しかも、道順もよくわからないので、通りすがりのおじさんに聞いてくれたりして。
なんとか到着!!

blog_import_540d63f89c31e.jpg
旭川電気軌道 モハ1001号 東旭川公民館にて静態保存

無理を聞いてくれた運転手さん、ありがとうございました!!

やっと真の目的地「旭山動物園」に到着。

blog_import_540d63f999c2b.jpg
一日動物園を堪能し、妻子も大満足だったようでよかったです!!

帰りも待ち合わせしておいたタクシーで旭川駅へ。運転手さん大変お世話になりました!

旭川駅のバスロータリーにいたバスを撮影。

blog_import_540d63faafde6.jpg
午前中に撮影したモハ1001号を所有していた「旭川電気軌道」は現在バス会社なのですね。

疲れてしまった子供たちは爆睡中でおんぶや抱っこでホームに向かいます。
ホームに上がるとそこには赤い電車が発車待ち。また慌てて撮影します。

blog_import_540d63fbd7c16.jpg
JR北海道 711系 近郊型電車 旭川駅にて

711系は近々引退とのことで、こちらも北海道で是非会いたいと思っていた車輛です。

飲み物を調達して、札幌行きのスーパーカムイ34号(?)で札幌へ帰還しました。
blog_import_540d63fceb361.jpg

2日目は家族サービスと思っていましたが、
振り返るとかなり鉄分補給をして充実した1日となりました(笑)
スポンサーサイト



category: 北海道地区

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ondenblog.blog.fc2.com/tb.php/26-ea660a8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

▲ Pagetop