FC2ブログ
温泉電気鉄道 -空想の旅へ- 業務日誌 ホーム » 上田交通 真田傍陽線 »廃線跡探訪④-2(2) 上田交通 真田傍陽線 電鉄上田~公園前駅間 線路敷跡

廃線跡探訪④-2(2) 上田交通 真田傍陽線 電鉄上田~公園前駅間 線路敷跡  

電鉄上田駅から現在の新幹線の高架下を北西に進んできた線路は
本屋(平安堂上田店)の南側で北東方向に大きく曲がります。

この場所は平成28(2016)年現在上田交通㈱所有の駐車場となっており、
カーブした線路敷跡をそのまま転用していますので
当時の面影が色濃く残っています。

k_sanada_02_ueda-kouenmae_09.jpg
電鉄上田側から公園前駅方面を望む
k_sanada_02_ueda-kouenmae_10.jpg
同じ地点を逆側から。高架上を行くのは現在は定期運用を外れたE2系「あさま」。



進路を北東に変えた路線は上田城の二の丸堀をまっすぐ進みます。

k_sanada_02_ueda-kouenmae_11.jpg
道路を横切って線路敷を利用した駐車場は続きます。
k_sanada_02_ueda-kouenmae_12.jpg
この駐車場は平成28(2016)年現在も上田交通㈱が所有しています。

k_sanada_02_ueda-kouenmae_13.jpg
道路の北側は真っ直ぐな線路敷跡が残っています。
k_sanada_02_ueda-kouenmae_14.jpg
鉄路は途中から上田城の二の丸堀跡を進みます。
お堀の中程にひとつ目の停車駅が見えてきます。

(掲載写真は平成20年7月26日撮影)


スポンサーサイト



category: 上田交通 真田傍陽線

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

▲ Pagetop