FC2ブログ
温泉電気鉄道 -空想の旅へ- 業務日誌 ホーム » 関西地区 »電車に乗って、大阪へ 其の壱

電車に乗って、大阪へ 其の壱  

昨年10月末、神戸在住の友人の結婚式に招待され、大阪に行って来ました。
前月に先に御紹介した、北陸・大阪バス旅行をしたばかりでしたが、
また大阪ということで、家族サービスも兼ねて妻と息子と3人で、鉄道旅行しました。
信濃国分寺駅からしなの鉄道で篠ノ井駅まで。
篠ノ井駅で次の電車を待っていると、偶然臨時列車が入線してきました。

blog_import_540d68e1db4bf.jpg
JR東日本485系 ジョイフルトレイン 彩(いろどり)号 篠ノ井駅にて

篠ノ井駅からJR東海の特急しなの号で名古屋駅まで。

blog_import_540d68e2b94f3.jpg
JR383系 特急しなの号 長野駅にて(別日に撮影)

名古屋駅で駅弁「名古屋味噌カツ弁当」を購入して、新幹線ひかり号で新大阪駅へ。

blog_import_540d68e49ca1c.jpg
JR東海300系 ひかり号 名古屋駅にて

約4時間半かかって、やっと大阪の地へ降り立ちました。

普通列車で弁天町へ、乗換えて市営地下鉄で大阪港駅に到着。
本州で唯一、ジンベエザメを見る事の出来る水族館「海遊館」に到着です。

沢山の魚やカニ・クラゲ、ペンギン等を不思議そうに見つめる我が子。
私はジンベエザメが見たくて大水槽にまっしぐらw
親子で楽しむことが出来ました。

宿泊先の淀屋橋に向かう途中、美味しそうな匂いに誘われて「たこやき」を購入。
さすが“粉モン”の本場、外はカリカリ・中はトロ~リで、とても美味しかったです。

宿泊先に荷物を置いて、晩御飯を食べに心斎橋方面へ。
心斎橋でお約束の“グリコ看板”や、“くいだおれ太郎”と記念撮影し、
前回の旅行で訪れたお好み焼き屋さんが美味しかったので、
粉モンの連続となりましたが、家族をつれて再度訪れました。
毎朝見ているNHK連続テレビ小説「てっぱん」に影響されて、
大阪焼・広島焼を1枚づつ注文。2つの味を堪能し、大満足でした。
食後に御土産屋さんを物色し、明日の結婚式に備えて早めに宿へと引き上げました。


ご紹介した車輛の模型はこちら↓




スポンサーサイト



category: 関西地区

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ondenblog.blog.fc2.com/tb.php/164-4afa28fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

▲ Pagetop