FC2ブログ
温泉電気鉄道 -空想の旅へ- 業務日誌 ホーム » しなの鉄道 »しなの鉄道 急行リバイバル信州号 に乗ってきました。

しなの鉄道 急行リバイバル信州号 に乗ってきました。  

しなの鉄道の169系電車は、S51~S54の4編成が在籍していました。
そのうちS54編成は平成24年1月21日のイベントをもって引退。
残りの3編成の動向が気になるところですが、
とある関係者から「169系は近いうち引退する。」
「次のイベントでS52編成が篠ノ井へ入るのは最後かもしれない。」
という情報を頂きまして、居ても立ってもいられなくなり、
湘南色に復活塗装されたS52編成に息子と2人で乗ってきました。

急行リバイバル信州号は軽井沢~篠ノ井間の運転でしたが、
最寄駅の上田から篠ノ井までの小旅行です。

上田駅に少し早く到着し、2番線に停車中の115-1000系 長野行を撮影。

blog_import_540d67249e21a.jpg
しなの鉄道 115系1000番台 S10編成(上田駅にて)

息子曰く「あかいでんしゃ」を堪能し、(JR長野色が「あおいでんしゃ」です。)
3番線で目的の電車を待ちます。「きゅうこうでんしゃ」は定刻にやってきました。

blog_import_540d6725b0333.jpg
しなの鉄道 169系 S52編成(上田駅にて)

早速乗り込み、期待していなかった空席も確保できました。

シートモケットは貼り替えてありますが、しなの鉄道169系の座席は、
あの新幹線0系のものに変更されています。

blog_import_540d6727769ca.jpg
しなの鉄道 169系 座席

篠ノ井駅に到着し、他の乗客が降りたところで車内を撮影。

blog_import_540d6728ac3ad.jpg
しなの鉄道 169系 車内

ゆっくりと降りますと、なぜか息子が大興奮!!
「ディーゼルきかんしゃがいた!」
息子が指差すほうを見ると、確かにDE10(!?)が単行で去ってゆきます。
咄嗟の事で写真は撮れなかったものの、息子の成長に感動。(涙)

その手前にはいつもいる(!?)タンク車の長い編成が。
私の頭の中では先頭で率いるはEF64のイメージですが、
初めて見る「青い稲妻」が先頭でした。

blog_import_540d6729c39d6.jpg
EH200形24号 「Blue Thunder」 (篠ノ井駅にて)

おっとっと。篠ノ井で169を撮るのが目的では…。

blog_import_540d672b359b5.jpg

blog_import_540d672c9438f.jpg
しなの鉄道 169系 S52編成 (篠ノ井駅にて)

そのまま帰りも急行でとんぼ返り。
上田で「きゅうこうでんしゃ」と“ばいばい”して帰宅しました。

blog_import_540d672d9a2cd.jpg
しなの鉄道 169系 S52編成 (上田駅にて)

これが169系とのお別れになりませんように…。

しなの鉄道発足時に169系が居ると知った時には、
「観光鉄道」としてでもいいので横川延伸しないかな~。
なんて夢見ていましたが…(笑)
あんなに身近だった「横軽」は、本当に“伝説”となってゆきます。


ご紹介した車輛の模型はこちら↓


スポンサーサイト



category: しなの鉄道

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ondenblog.blog.fc2.com/tb.php/111-4d79ca6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

▲ Pagetop