FC2ブログ
温泉電気鉄道 -空想の旅へ- 業務日誌 ホーム » 関東地区 »鉄道博物館に行ってきました。

鉄道博物館に行ってきました。  

長野新幹線開業15周年を記念して、
JRのサイト「えきねっと」での予約を条件とし
今月の指定列車限定で新幹線あさま号の乗車券・特急券がなんと50%OFF(!!)
との企画があり、検索してみましたが、すべて売り切れ…。(当たり前ですね…。)
息子に「鉄道博物館でもいくか~?」と気を持たせてしまったので、
「えきねっと」の通常予約で最大の割引(15%)の列車を予約しました。

後になって気づきましたが、当日(10月14日)は「鉄道の日」です。
「うわ~。めちゃ混みそうだなぁ。」と思いつつも、
何かイベントがあるかもしれないと、いい方に考えて出発。
大宮には妹夫婦が住んでいまして、一緒に行くことに。

鉄道博物館に到着すると、エントランス前でなにかイベントが行われています。
NHK埼玉放送局の公開録画のようで、モト冬樹さんらの姿が見えました。
(写真撮影はNGとの事でした。)
しばらく見て居ましたが、息子は博物館前でお預け状態に耐え切れず。

入館し、先ずは沢山の保存車輛が並ぶ「ヒストリーゾーン」へ。
SLやボンネット型特急、新幹線のカットモデルなどに食いつく息子。
おとうちゃんの観たかった松本電鉄ハニフ1形やED4010等は見事にスルーですw

しばらくしてジオラマでも見に行くかと2階へ移動。
すると、エスカレーターを上がった正面に「キッズスペース」があり、
中でプラレールで遊ぶ子供たちが見えると、息子の頭の中はプラレールでいっぱいw
とりあえず入った中では、車輛やレールの壮絶な争奪戦が繰り広げられています…。
一時は動力の無い車輛を奪取した息子でしたが、すぐに女の子に奪われて意気消沈…。

そうこうしていると、先程の1階ヒストリーゾーンで
「東北・上越新幹線用200系の連結器を見てみよう」が始まる時間です。
「新幹線の連結大好き」な息子は見逃せないイベントだけに急いで向かいます。

blog_import_540d66e5d56ef.jpg
JR東日本 200系新幹線 鉄道博物館にて

連結器の出し入れを見た後は、2階でHoの巨大ジオラマ運転が始まる時間となり、
様々な列車が行き交うジオラマを堪能しました。
その後すぐに、1階に戻って「転車台の回転実演とC57の汽笛吹鳴」の時間。

blog_import_540d66e6d7bf9.jpg
転車台上のC57形135号 蒸気機関車(開館5周年記念HM掲出) 鉄道博物館にて

「ぽーっ!」と響くC57形の汽笛に息子も興奮気味。
とっても忙しかったですが、息子も大満足で鉄道博物館を後にしました。
出口で「鉄道博物館開館5周年記念ピンバッジ」を頂きました。

大宮駅に戻って、帰りの新幹線まで時間がありましたので、
色々な新幹線を堪能しようと駅に入ると…。
発車票に「特急スペーシアきぬがわ」の文字が(!)
息子を連れて急いでホームに向かうと、紫帯の東武特急がいました。

blog_import_540d66e8077b8.jpg
東武鉄道 100系 特急スペーシアきぬがわ 大宮駅にて

思わぬ収穫の後、新幹線ホームで各種新幹線車両を堪能。
(新幹線は別項でアップします。)
たっぷり鉄分補給し、充実した「鉄道の日」でした。


ご紹介した車輛の模型はこちら↓




スポンサーサイト



category: 関東地区

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ondenblog.blog.fc2.com/tb.php/103-c5ea5dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

▲ Pagetop