FC2ブログ
温泉電気鉄道 -空想の旅へ- 業務日誌 ホーム »2018年11月05日
2018年11月の記事一覧

廃線跡探訪④-27 上田交通 傍陽線 横尾駅跡(推定)  

本原駅から分岐した傍陽線の最初の停車駅がこの横尾駅です。

sanada_27_yokoo_sta_01.jpg
上田交通 傍陽線 横尾駅跡(推定) 方面を望む

真田傍陽線の前身、上田温泉電軌北東線の当初の計画では、
本原駅から長野電鉄河東線 松代駅まで接続する予定となっていて、
こちらの傍陽線が本線扱いであったと言われています。
しかし、傍陽より先が峠を越えるため、大工事となることから計画が進まず、
菅平高原開発を進める温電は、真田線を本線としたため、
傍陽線が支線に格下げとなったと言われています。

駅舎を持つ駅員配置駅として開業しましたが、
上田丸子電鉄になってから駅員は無配置となったそうです。

昭和3(1928)年4月2日 当駅開業
昭和47(1972)年2月19日 真田傍陽線廃止に伴い当駅廃止

(掲載写真は平成年月日撮影)
 
スポンサーサイト



category: 上田交通 真田傍陽線

tb: --   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

▲ Pagetop