FC2ブログ
温泉電気鉄道 -空想の旅へ- 業務日誌 ホーム »2016年12月10日
2016年12月の記事一覧

上田電鉄 別所線 サンタ列車に乗ってきました。  

最近、鉄道イベントに参加する機会がめっきり減ってきていましたが、
毎年恒例の上田電鉄 別所線「サンタ列車」が運行されるとのことで、
子ども達にサンタ列車に乗りたいか尋ねると、
二つ返事で「乗りた~い!!」との事でしたので参加してきました。

ueda_santa_01.jpg
ueda_santa_02.jpg
上田電鉄 別所線 上田駅
上田駅10:51発とのことですが、上田駅では10:00から受付を開始しています。
我が家は出発がいつもギリギリで、今回も上田駅改札に着いたのが10:42(!!)
受付は我が家が最後尾で、いつもなら首に掛ける乗車証を頂くのですが、
首から掛けるケースが終わってしまって、乗車証の中身のみで入場となりました…。

ueda_santa_03.jpg
毎年恒例のサンタ列車。充当される車輛もお決まりの7255F
「まるまどりーむ号」でございました。(嬉しい!!)

ueda_santa_04.jpg
ueda_santa_05.jpg
車内はクリスマスデコレーションされていて、非常に良い雰囲気です。
上田駅を出発すると車内で長野医療衛生専門学校の生徒さんによる
ハンドベルの演奏や春原上田駅長のハーモニカ演奏があり、
子ども達も口ずさんで、クリスマス気分を盛り上げてくれます。

クリスマスソングを歌いながら、あっという間に下之郷駅に到着。

下之郷の側線に待機している編成を撮影します。
ueda_santa_09.jpg
ueda_santa_10.jpg
上田電鉄 別所線 6000形6001F 「さなだどりーむ号」

ueda_santa_11.jpg
上田電鉄 別所線 1000形1004F 「まるまどりーむ号」

上田駅ではあわてて乗車したため、乗ってきた編成もゆっくり撮影します。
ueda_santa_06.jpg
ueda_santa_07.jpg
ueda_santa_08.jpg
上田電鉄 別所線 7200形7255F 「まるまどりーむ号」 SANTA TRAIN

ueda_santa_12.jpg
下之郷の車庫では上田市のヒーロー「六文戦士ウェイダー」のショーや、
ueda_santa_13.jpg
長野県の公式ゆるキャラ「アルクマ」が登場し、子ども達も大喜び。
ポップコーンやお楽しみくじなどが無料で振る舞われ、
サンタさんがバールーンアートを作ってくれていましたが、
大盛況で順番がなかなか回ってこず、長い風船だけ貰ってきました(笑)
ueda_santa_14.jpg

車庫の奥にチラッと覗く5200形が気になり撮影。
ueda_santa_15.jpg

下之郷駅を発車した電車内では小学生以下の子ども達に
サンタさんからプレゼントが手渡されました。
「サンタさんからプレゼントが貰える」ことがとても嬉しいんですよね!!
子ども達はみんな大興奮でした!!

上田駅に12:06に到着し、我が家はサンタさんと写真を撮ってもらって帰途につきました。
帰宅してからサンタさんからもらったプレゼントを開けると
ueda_santa_16.jpg
たくさんのおもちゃや文房具が入っていて、子どもたちも喜んでいました!!
スポンサーサイト



category: 上田電鉄

tb: --   cm: 0

廃線跡探訪 20-01-04-13 上田交通 真田傍陽線 神科駅跡  

前述のとおり川原柳駅以北の路線は国道144号線(上州街道)と並行しており、
神科駅も降りると目の前はすぐ国道という立地だったそうです。
駅舎は北上田駅や傍陽駅に似たモダンなものでした。

sanada__kamishina_sta_01.jpg
上田交通 真田傍陽線 神科駅跡

上信越自動車道 上田菅平I.C.が建設されたことにより、
付近に駅跡・廃線跡の痕跡を見ることはできません。

k_sanada_13_kamisina_02.jpg
上田交通 真田傍陽線 神科駅 駅名板(上田電鉄 下之郷駅 資料館蔵)

この神科駅を出ると路線は国道144号から離れ、
東方向に伸びていきます。

昭和2(1927)年11月20日 当駅設置
昭和47(1972)年2月19日 真田傍陽線廃止に伴い当駅廃止

(掲載写真は平成年月日撮影)


 

category: 上田交通 真田傍陽線

tb: --   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

▲ Pagetop