FC2ブログ
温泉電気鉄道 -空想の旅へ- 業務日誌 ホーム »2016年05月
2016年05月の記事一覧

【長野県松本市 新村駅】松本電気鉄道 有蓋貨車  

アルピコ鉄道上高地線 新村駅構内で倉庫として利用されている
松本電気鉄道の形式不明な有蓋貨車を見てきました。

160520_alpico_yuugaikasya_01.jpg
2両置かれています。

160520_alpico_yuugaikasya_02.jpg
160520_alpico_yuugaikasya_03.jpg
手前の車両はかろうじて「2」の文字が読めます。

160520_alpico_yuugaikasya_04.jpg
160520_alpico_yuugaikasya_05.jpg
もう片方の車両は形式等が全く分かりません。
 
スポンサーサイト



category: アルピコ交通

tb: --   cm: 0

【長野県松本市 新村駅】松本電気鉄道 ED30形301号電気機関車  

アルピコ鉄道上高地線 新村駅に隣接する車両基地に静態保存されている
松本電気鉄道ED30形301号を見てきました。

160520_alpico_ED301_01.jpg
新村車両基地で入替用として活躍していましたが、
2005年に引退し、同地で静態保存されています。

修復中なのかボンネット横部分の扉の色が変わっていました。
 

category: アルピコ交通

tb: --   cm: 0

【長野県松本市 新村駅】松本電気鉄道 5000系5005F  

アルピコ鉄道上高地線 新村駅の側線に静態保存されている
松本電気鉄道5000系5005Fを見てきました。

160520_alpico_5005f_01.jpg
東急時代のライトグリーンにお色直しされています。

160520_alpico_5005f_02.jpg
先頭部分を横から。下膨れの愛らしいフォルムが特徴的です。

160520_alpico_5005f_03.jpg
前面の形式表示。

160520_alpico_5005f_04.jpg
ジャンパ栓

160520_alpico_5005f_05.jpg
シールドビームと形式番号

160520_alpico_5005f_06.jpg
乗務員室窓

160520_alpico_5005f_07.jpg
パンタグラフ周り

160520_alpico_5005f_08.jpg
戸袋窓と客用窓

160520_alpico_5005f_09.jpg
台車

160520_alpico_5005f_10.jpg
床下機器

模型用に各部位の写真撮影を中心にじっくり観察してきました。
 

category: アルピコ交通

tb: --   cm: 0

アルピコ交通上高地線 新村駅に行ってきました。  

松本に行ったついでに(?)新村駅に行ってきました。今年2月に来て以来です。

160520_alpico_niimura_01.jpg
アルピコ交通上高地線 新村駅
新しい駅舎になっていました。

160520_alpico_niimura_02.jpg
見慣れた旧駅舎も隣にありますが、

160520_alpico_niimura_03.jpg
3月23日をもって閉鎖されています。

160520_alpico_niimura_04.jpg
いつもの(?)保線用車輌。

160520_alpico_niimura_05.jpg
車庫から「なぎさTRAIN」が顔を出しています。

160520_alpico_niimura_06.jpg
「日本で一番古い電車」の説明板。
このハニフ1形は大宮の鉄道博物館で展示されています。
譲渡前はここに保存されていたのですね。

160520_alpico_niimura_07.jpg
160520_alpico_niimura_08.jpg
踏切の音がしたので待ち構えていると、
松本山雅FCの応援HMを付けた3000系3001Fがやってきました。

160520_alpico_niimura_09.jpg
新村は交換駅ですので、逆方向から3007Fが来て並びます。

160520_alpico_niimura_10.jpg
160520_alpico_niimura_11.jpg
3007Fが目の前を通過していきました。
本日はここまで。
 

category: アルピコ交通

tb: --   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

▲ Pagetop