FC2ブログ
温泉電気鉄道 -空想の旅へ- 業務日誌 ホーム »2015年10月
2015年10月の記事一覧

東京駅開業100周年記念Suica 専用払込用紙が届きました。  

仕事から帰宅すると私宛に1通の郵便が。
また、どことも解らぬダイレクトメールかと思いきや…。

suica_tokyo_sta_00.jpg
「東京駅開業100周年記念Suica 専用払込用紙在中」の文字。

あー。1年ほど前に申し込んだような…。

明日にでも「101周年記念」に払込手続きをしてこようと思います。(^^;)
 
スポンサーサイト



category: 国鉄/JR

tb: --   cm: 0

エンドウ製 EF58形直流電気機関車152号機 2種 入線  

私は大学時代に東京都昭島市に居住していました。
鉄道模型愛好家にとって昭島・立川といえば、エンドウ社…ですよね。

ずっとエンドウ製のNモデルが欲しかったのですが、
なかなか出会う機会はありませんでした。

時はめぐり、ネットオークションで多種多様な模型を取引できるようになり、
エンドウ製のNモデルも目にすることがありましたが、
現在は生産されておらず貴重なモデルということと、
部品等が手に入る見込みが無いので出来るだけ状態の良いものを探すとなると、
なかなか良い価格のものしかなかったため、購入は回避していました。

そのような中、偶然秋葉原の中古模型店でエンドウ製のキハ35-900形3種の
ジャンク品に出会って、あまりの低価格に勢いで購入。
エンドウ製Nモデルを初めて所有しました。

このキハ35形の分解整備をしてみて勇気が湧いたのか(?)
ネットオークションで発見し、程度は中といった所でしたが安価で調達したのがこちらです。

01_endo_ef58-152_br.jpg
02_endo_ef58-152_br.jpg
エンドウ製 国鉄/JR EF58形直流電気機関車 152号機 茶色

03_endo_ef58-152_bl.jpg
04_endo_ef58-152_bl.jpg
エンドウ製 国鉄/JR EF58形直流電気機関車 152号機 青色

色違いで、車輌番号も共に152号機となっています。
2輌共、欠品は無く、走行はスムーズで一安心。
外装は多少くたびれてはいますが、小さな塗装剥げや小傷程度ですのでそのままとします。

少し腰高ではありますが、金属性ボディは重厚で、昭和の機関車らしくて良いと思います。
貴重なモデルかと思いますので、大切に運用していきたいです。

category: N(国鉄・JR)

tb: --   cm: 0

MIDORIYA(しなのマイクロ)製 帝都高速度交通営団 6000系 入線  

MIDORIYA(しなのマイクロ)製 営団 6000系です。

01_midoriya_eidan_6000.jpg
MIDORIYA(しなのマイクロ)製 帝都高速度交通営団 6000系
小田急Fanとしては是非9000形と並べたい車輌です!!

もうずいぶん前に入手していたのですが、
以前ご紹介したMicroAce製 東京メトロ 7000/8000系の入線を期に
この6000系の存在を思い出し、引っ張り出してみました。

Webでこの製品についていろいろ調べてみましたが、
なかなか情報が無く、品番や車輌番号は解らずじまいです。

02_midoriya_eidan_6000_cp.jpg
MIDORIYA(しなのマイクロ)製 営団 6000系 制御車(パンタグラフ有)
03_midoriya_eidan_6000_c.jpg
MIDORIYA(しなのマイクロ)製 営団 6000系 制御車(パンタグラフ無)
04_midoriya_eidan_6000_tp.jpg
MIDORIYA(しなのマイクロ)製 営団 6000系 中間車(パンタグラフ有)
05_midoriya_eidan_6000_t_m.jpg
MIDORIYA(しなのマイクロ)製 営団 6000系 中間車(パンタグラフ無)(M)

写真を見て気付きましたが、M車の台車レリーフが1つ欠品していますね。
大分古い製品なので、部品調達が出来るか心配です…。
複製等での自作も検討しなければなりませんかね。

この商品に関する情報をお持ちの方は是非ご教示ください。

category: N(私鉄・東日本)

tb: --   cm: 0

MicroAce製 東京メトロ 8000系・7000系 入線  

MicroAce製の東京メトロ車が2種入線しました。

まずは東急田園都市線Fanとしては、ずっと欲しかったこちらの形式。

01_MicroAce_tokyometro_8000.jpg
MicroAce製 東京メトロ 半蔵門線 8000系(タイプ)
さまざまな情報を見ますと、兄弟車とも言える同社6000系と車体を共有しているため、
本来ある車体の裾絞りが表現されておらず「8000系タイプ」と称しているようですが、
雰囲気重視のワタクシはぜんぜん気にしません。(笑)

02_MicroAce_tokyometro_8109.jpg
MicroAce 東京メトロ 半蔵門線 8000系 8109形
03_MicroAce_tokyometro_8209.jpg
MicroAce 東京メトロ 半蔵門線 8000系 8209形
04_MicroAce_tokyometro_8309_m.jpg
MicroAce 東京メトロ 半蔵門線 8000系 8309形(M)
05_MicroAce_tokyometro_8409.jpg
MicroAce 東京メトロ 半蔵門線 8000系 8409形
06_MicroAce_tokyometro_8509.jpg
MicroAce 東京メトロ 半蔵門線 8000系 8509形
07_MicroAce_tokyometro_8009.jpg
MicroAce 東京メトロ 半蔵門線 8000系 8009形

東京メトロ8000系はプレミア(?)がついて、中古市場でずっと高値で取引されています。
…が、今回なぜ手に入れることができたかというと…。
こちらと抱き合わせ(?)でネットオークションに出品されており、
2車種あわせて8000系基本セットより若干安いのではという奇跡の価格で落札できたからです。

08_MicroAce_tokyometro_7000.jpg
MicroAce製 東京メトロ 有楽町線 7000系

09_MicroAce_tokyometro_7128.jpg
MicroAce 東京メトロ 有楽町線 7000系 7128形
10_MicroAce_tokyometro_7228.jpg
MicroAce 東京メトロ 有楽町線 7000系 7228形
11_MicroAce_tokyometro_7328.jpg
MicroAce 東京メトロ 有楽町線 7000系 7328形
12_MicroAce_tokyometro_7428_m.jpg
MicroAce 東京メトロ 有楽町線 7000系 7428形(M)
13_MicroAce_tokyometro_7928.jpg
MicroAce 東京メトロ 有楽町線 7000系 7928形
14_MicroAce_tokyometro_7028.jpg
MicroAce 東京メトロ 有楽町線 7000系 7028形

小田急に乗り入れている千代田線 6000系のほうが馴染みはあるものの、
帯違いの同型とあって、好きな顔でありますし、
副都心線の帯より黄色一色の有楽町線の帯のほうが好みです。

2車種とも大切に運用したいと思います。
 

category: N(私鉄・東日本)

tb: --   cm: 0

TOMIX製 N700系 東海道山陽新幹線(Z0編成)入線  

TOMIX製 N700系新幹線車両を導入しました。
リサイクルショップにジャンク品として4輌あったものです。

tomix_n700.jpg
TOMIX製 N700系 東海道山陽新幹線

購入した後、調べてみたところ
92314 N700系 東海道山陽新幹線(Z0編成) 基本セットの3輌に
92315 N700系 東海道山陽新幹線(Z0編成) 増結セットAの
786-9201形(14号車)を加えた4輌であることが判明しました。

建設中のモジュールレイアウトの通電試験に使用したのがこの編成です。
ライト・動力とも好調でしたので良い買い物でした。

tomix_n700_783-9001_01_400.jpg
TOMIX N700系(Z0編成) 783-9001(1号車)
tomix_n700_785-9301_05_400.jpg
TOMIX N700系(Z0編成) 785-9301(5号車)(M)
tomix_n700_786-9201_14_400.jpg
TOMIX N700系(Z0編成) 786-9201(14号車)
tomix_n700_784-9001_16_400.jpg
TOMIX N700系(Z0編成) 787-9501(16号車)

大阪からの帰りに1度利用したことのあるN700系ですが、
そこまで思い入れのある形式ではないので(笑)
ジャンク等で安価な増結車輌が見つかれば順次増備していこうと思っています。
 

category: N(国鉄・JR)

tb: --   cm: 0

温泉電気鉄道 本線 駅セクション① 線路敷設工事  

遅々として進まないモジュールレイアウトですが、
やっと重い腰を上げて駅セクションの線路敷設工事を行いました。

151004_Layout_01.jpg
TOMIXの茶色道床レールで複々線としています。

151004_Layout_02.jpg
工事中にレール製造時期によるジョイント部の相違を見ることができました。
右側の丸いジョイントが初期製品のようです。

151004_Layout_03.jpg
ホットボンドで固定した後、通電試験を行いました。
(初めのうちはホットボンドの使い方が解らず、少し汚いです…。)

今まで、ミニカーブレールのレイアウトしか無かったので、
やっと新幹線などの走行試験ができるようになりました。
写真はリサイクルショップで超安価で導入したTOMIX製 N700系新幹線(4両)です。
動力もライトもOK!良い買い物でした。

151004_Layout_04.jpg
段々雰囲気が出てきたので島式ホームを設置してみました。
ほぼ、思い通りの風景です。

151004_Layout_05.jpg
構内はこんな感じに。

151004_Layout_06.jpg
嬉しくなってきてたくさん撮影してしまいます。
また、工事が中断してしまいます…。
今後もマイペースでゆっくり創っていく事にします。
 

category: N(運転設備・保線等)

tb: --   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

▲ Pagetop