FC2ブログ
温泉電気鉄道 -空想の旅へ- 業務日誌 ホーム »上田温泉電気軌道 青木線
カテゴリー「上田温泉電気軌道 青木線」の記事一覧

廃線跡探訪①-6 上田温泉電気軌道 青木線 出浦~白金駅間 橋梁跡  

出浦駅から坂を下りきったところに橋が架かっていました。

190315_aoki_urano-shirokane_bridge.jpg
上田温泉電気軌道 青木線 出浦~白金駅間 橋梁跡

現在も道路橋がかかっていますが、
一説によると電車橋は現在の道路よりも少し南側に架かっていたようです。

廃線後も橋脚が残っていたそうですが、
平成15年頃に発生した水害によってこのあたりの護岸が崩壊したため
災害復旧工事の際に橋脚は撤去されてしまったようです。

(掲載写真は平成31年3月15日撮影)
 

 
スポンサーサイト



category: 上田温泉電気軌道 青木線

tb: --   cm: 0

廃線跡探訪①-10-2 上田温泉電気軌道青木線 宮嶋~上田原駅間 橋梁跡  

現在も同じ個所に橋梁があります。
石製橋梁の老朽化で架け替える以前は橋台が温電時代のものだったようです。

180415_aoki_miyajima-uedahara_bridge_01.jpg
180415_aoki_miyajima-uedahara_bridge_02.jpg
180415_aoki_miyajima-uedahara_bridge_03.jpg
上田温泉電気軌道 青木線 宮嶋~上田原駅間 橋梁跡

(平成30年4月15日撮影)
 

 

category: 上田温泉電気軌道 青木線

tb: --   cm: 0

廃線跡探訪①-11 上田温泉電気軌道青木線 上田原駅跡  

宮嶋駅を出て、緩い上り坂を東へ向かうと
現在も上田電鉄の駅が設置されている上田原に到着です。

blog_import_540d678fecda8.jpg

blog_import_540d679125f33.jpg
上田原駅跡。現在は写真のリサイクル店も閉店し、空き店舗となっている。

当時は駅舎が国道沿いギリギリまで建っており、2面の対向式ホームでした。
また、昭和61年まで車両基地があり、バラエティに富んだ車両群を見ることが出来ました。
平成4年に現在の場所へ移転し、1面2線の島式ホームとなっています。

近隣には戦国時代の「北信濃の雄」村上義清公と、「甲斐の虎」武田信玄公が
激戦を繰り広げた「上田原の合戦」の遺構が数多くあります。

上田原以東は現在も上田電鉄別所線が営業運転しており、
青木線廃線跡の旅はここで終わります。


大きな地図で見る

category: 上田温泉電気軌道 青木線

tb: 0   cm: 0

廃線跡探訪①-10 上田温泉電気軌道青木線 宮嶋駅跡  

福田駅を出て更に東へ向かい、
産川を渡る直前に設置されていたのが宮嶋駅です。

blog_import_540d6793afacc.jpg

blog_import_540d67952ccdc.jpg
宮嶋駅跡(推定)。廃線跡となる国道143号線と上田環状バイパス(通称)の交わる地点。

現在、沿線に新規出店する企業が多く、上田川西地区で急速に発展してきている地域です。

宮嶋を出ると、次は上田原駅、別所線御利用の方は御乗換です。(笑)


大きな地図で見る

category: 上田温泉電気軌道 青木線

tb: 0   cm: 0

廃線跡探訪①-9 上田温泉電気軌道青木線 福田駅跡  

古吉町駅を出て、真っ直ぐに伸びる廃線跡を東に進むと次の停車駅は福田駅です。

blog_import_540d67988291e.jpg

blog_import_540d6799ce0e8.jpg
福田駅跡(推定)。相変わらず真っ直ぐな廃線跡。

福田駅をWikipediaで調べますと
「待合室は近隣の和菓子店にあったとされている。」とあります。

blog_import_540d679af0325.jpg
待合室跡(推定)。こちらの和菓子店の本社・工場は青木村にあります。


大きな地図で見る

category: 上田温泉電気軌道 青木線

tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

▲ Pagetop